健康のツボ:カラオケで歌って、認知症予防

認知症予防は、脳の活性化が重要

リズムに乗って歌うことは脳のトレーニングになります。
カラオケの認知症予防効果は実は多くの研究機関で検証報告が発表されているのです。

・音楽に合わせて歌うことで、脳を刺激して活性化させる
・ストレスの軽減、自律神経の安定
・のどや口の筋肉、腹筋が無理なく鍛えられる
・懐かしい曲、好きな曲を歌って記憶力を活性化

カラオケパーティーは健康習慣

「身だしなみを整える、おしゃれする」「人とコミュニケーションをとる」「歩くなど、適度な運動」「明るく楽しい気分で生活する」これらは認知症予防に効果的とされています。
その上に上記のカラオケによる健康効果が得られるのが、家族や友達とのカラオケパーティー。
昼間の安い時間帯のカラオケボックスで楽しんだり、1人ならちょっと勇気を出してカラオケタイム営業をしている近所のスナックに足を運んでみるのもオススメです。