健康のツボ:ロコモ対策 骨粗しょう症予防

散歩や体操などの軽い運動で骨を強くし、食事面では、カルシウム、ビタミンD、ビタミンKなどの骨の形成に役立つ栄養素と共に、高齢になると不足しがちなたんぱく質を意識して摂取するのが重要です。

ロコモとは

筋肉や骨等に障害が起こり「立つ」「歩く」等の運動機能が低下する状態のこと。
進行すると介護が必要になるリスクが高まります。

8つの骨粗しょう症チェック

骨粗しょう症はロコモの三大原因疾患のひとつ。
1つでも当てはまれば注意が必要です。

□ ちょっとしたことで骨折をしたことがある
□ 家族に骨粗しょう症の人がいる
□ 運動不足、外出する機会があまりない
□ 閉経している(女性の場合)
□ お酒をよく飲む(日本酒:3合以上、ビール:中瓶3本以上、ワイン:グラス5杯以上)
□ 体型はやせ型に分類されると思う
□ よくタバコを吸う